S__15278118

メキシコのコーヒー農園でインターンシップ

メキシコのコーヒー農園へインターンシップへ行ったIssei君への  10の質問

 

① なぜ、メキシコに行こうと思ったのですか? 

コーヒー農園に行くと考えたときに選択肢はアジア、アフリカ、ラテンアメリカの3つの地域でした。この3つの地域でラテンアメリカがコーヒーの栽培技術が高いのと、大学でスペイン語を専攻していたのでラテンアメリカに決めました。何人かの友達が留学しておりメキシコのことをよく聞いていたので、メキシコは他のラテンアメリカの国々よりも身近に感じる国で、留学が像しやすかったところが大きいと思います。 


S__15278120

 

② 思いを行動に移せたきっかけは何ですか? 

もともと大学一年生のときからカフェでアルバイトをしていて、コーヒーに興味を持っていました。ある日見たドキュメンタリー映画で飢餓に苦しむコーヒー農家が取り上げられていました。この映画がきっかけでコーヒー農家の生活状況やコーヒー栽培に興味を持ち、現地に行き自分の目で確かめたいと思いました。  西千葉でスペシャリティコーヒーを提供しているEureka Coffee Roastersのオーナー宮島さんに相談したところ、メキシコに詳しい方を紹介してもらえました。

 

S__15278111

 

③ 滞在スケジュールを教えてください。 

メキシコ経験者の方からのアドバイスもあり、最初の半年はスペイン語とメキシコの生活様式や文化に慣れるため、比較的治安が良いアグアスカリエンテスに住んでいました。紹介してもらった日系の幼稚園MLSでインターンシップをしながら、パンアメリカン大学でスペイン語を勉強しました。

半年が経ち、スペイン語も上達したので、コスタリカに行き観光者向けのコーヒー農園をいくつか回り、紹介してもらったコーヒー農園で仕事を手伝い、生活を共にしました。次にエルサルバドルのコーヒー農園に行きました。そして再びメキシコに戻りベラクルス州のにあるコーヒー農園で働き、さらに途中からは現地の焙煎所で働きました。 

 

S__15278114

 

④ コーヒー農園の一日を教えてください。 

朝6時に起床し、フルーツなどを軽く食べて7時から仕事が始まります。まず始めにコーヒーの実が干してあるアフリカンベットと言われる乾燥棚にかかってる雨よけシートを剥がしコーヒーの実を均一に乾かすように攪拌します。9時ごろに一回休憩があり現地の労働者はこのタイミングで朝食を食べてました。その後前日に収穫し麻袋に入っているコーヒーの実をアフリカンベットに広げ、手作業で未熟な実を取り除きます。お昼休憩が1時間あり、それから農園に向かいます。コーヒーの木は標高1200m以上の急斜面に生えており、転げ落ちないよう注意しながら一粒ずつ完熟な実のみ手摘みで収穫していきます。それから出荷前のコーヒー豆を選別します。最初に機械で、豆の大きさと豆の比重を選別します。その後人の手で豆がカビていないか、虫に食われていないか、変形していないか確認します。とても地道な作業なので慣れるまでが大変です。選別を終えた豆をトラックに積み、乾燥棚に雨よけシートを被せその日の作業は終わります。その後みんなでご飯を食べ、疲労困憊で8時には寝てしまいます。 

 

 

S__15278107

 

⑤ コーヒーの実ってどうやって収穫してるんですか? 

 

私がいたメキシコ 、エルサルバドル、コスタリカは山の斜面にコーヒーの木が生えており、機械を使って収穫ができないので、一粒一粒手摘みで収穫します。完熟したコーヒーの実だけを収穫するのですが、表面が赤く熟していたとしても裏面が緑色のものもあるので最初は見分けるのに時間がかかります。10Lの容量があるバケツをヒモで腰に巻きつけて固定し、満杯になると麻袋に入れます。これを1日に10回以上行います。 

 

S__15278112

 

⑥ メキシコ人と働くときの注意点は? 

高価なものは見せないこと、貴重品は絶対に手放さないこと。同僚だからといって油断していると盗まれます。 

 

 S__15278109

⑦ 治安はどうですか? 

よくコーヒーを栽培している地域は特に治安が悪いと聞きますが、メキシコの都市部と比べても、さほど変わらなかったように感じました。メキシコ全土が日本に比べて治安が悪いので夜1人で出歩くことはなかったです。もし夜出歩く必要があるときは現地の信頼できる方と一緒に行動すれば多少は安全だとは思います。ただ、危険な場所がどこなのか、いつそうなるのかなど、流動的なので情報収集とそのアップデートはとても重要です。

 

S__15278110

 

⑧ 食事はどうですか? 

主食はトウモロコシを潰し薄く延ばして焼いたトルティーヤです。そこに豚肉や牛肉を細かく刻んだものと辛いサルサというソースをかけて食べます。もともと辛いものが苦手だったので、サルサソースは最後まで好きになれませんでした 

ローカルな食堂だと200円でお腹いっぱいになるランチが食べれます。 ただ、衛生面はあまり褒められたものではないので、注意が必要です。

 

S__15278117

 

⑨ 生活費を教えてください。 

幸いコーヒー農園のオーナーの方から安く部屋を借りることが出来たので、月に4万円ほどで過ごせました。田舎なので物価が安いのと、小さい村だったので、娯楽があまりないのでお金を使うところがありませんでした。親切なメキシコの方にお家に招待してもらってご飯をいただいたりということもありました。


 S__15278116

 

⑩ メキシコ以外のコーヒー農園訪問について 

一番感動したのがエルサルバドルで訪れたサンタロサ農園です。この農園は過去に二度も品評会で優勝したことがあるすごい農園です。さらに私が訪れた2019年度も優勝しています。何に感動したかというと農園がとても綺麗に整備されているところですこの農園の従業員は他の農園で働いてる方と比べるとすごく真面目に働いている印象がありました。実際その農園のコーヒーを飲みましたが、別格の美味しさでした。 

 

S__15278121

 

 

 

 

番外編

⑪メキシコ娘にモテるコツを教えてください。
とにかく筋肉をつけること。

積極的にアプローチすること。

日本だと恥ずかしくて言いづらい直球の愛の言葉をかけるとメキシコ娘はとても喜びます。 

あとデートにお花を持っていくといいですね。