© 2011 Tommy 917-012

Do Fes! 3rd 〜防災花壇〜 917

暑からず、寒からず。
一時、ミスト状の雨が少し降りましたが、
基本的には天候に恵まれ、予定していた作業を
ほぼ完了することができました。
ご参加いただいた皆様、ご苦労様でした。

今回は、新たに開墾した花壇に菜の花を。
夏の植物が力尽きた最初の花壇にコスモスや各種ハーブなど
秋に向けた植栽を行ないました。

また新しい花壇を囲むように低い柵を立てました。
公園を訪れる方に、親しんでいただければと思います。
次回は10月15日を予定しています。

台風が近づいていますね。いろいろな災害があります。
少し心配ではありますが、覚悟のうえなので
更なる災害に備えて、コミュニティを広げつつ
できることからコツコツと積み立てて行きましょう。

ここは「親水公園」。やはり、
水についてもっと知って行かないと行けないですね。
怖さも、楽しさも。

何はともあれ、みなさんご注意下さい。



















One Comment

  1. Posted 2011/09/21 at 18:14 | #

    この東京を展望する眺めがひとつのランドスケープの見立てとして有効な方法ですね。
    ここで作業をすることで身につく感覚。

    徳川家康が理念として打ち出していったあの感覚はかなりストレスが多いシステムです。
    でも、それは生き延びるために必要な選択でもあります。

    私たちがやっているDO WORKSHOPはそれを補完するサブシステム。
    もしくはメインシステムと同時に使用することで現われる新しいシステムと
    いってもいいかもしれません。

    もはやシステムではなく、ある感応といってもいいのですが・・・。

    歩道をすることで、気付く何かですね。

    次回は10月15日

    菜の花たちがどんな様子になるのか。

    荒川を菜の花だらけにできるのか。

    楽しみですね。

    ペイント イット イエロー

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>